記事一覧

ハムスターの肥満・ダイエット法

ハムスターは太りやすく、痩せにくい体質をしています。ハムスターの肥満は病気の原因や、寿命に大きく影響してくるのでしっかりと管理してあげて、健康的な生活を目指しましょう。平均体重 ゴールデン・キンクマ  オス 約85〜130g  メス 約95〜150g ジャンガリアン・パールホワイトなど  オス 約35〜45g  メス 約30〜40g ロボロフスキー  オス・メス共に 約15〜30gハムスターにも人間同様 体格差があるの...

続きを読む

ハムスターの暑さ対策

数年前まではエアコンが無くても他の方法で対策していれば飼育できていたハムスターでしたが個人的には日本の夏の暑さは異常で、エアコンなしでは生活出来ないものだと思っています。ハムスターに限らず、他の動物も人間も実際に毎年夏になると熱中症などで亡くなってしまう方が必ず報道されていますよね。それはつまり人が生きていける環境ではないという事だと思います。そんな中でペットとして飼育しているハムスターは気温30...

続きを読む

ハムスターの臭い対策

ハムスターは可愛い生き物ですが、臭いは多少気になりますよね。トイレを覚えてくれない子は特に。。。飼ってみると意外と臭い・・・と後悔している方の為に臭いの対策方法をいくつか紹介します。ハムスターの臭いの原因は主にハムスターの臭いの原因は体臭・ふん尿・エサの食べ残し(巣箱に溜め込んでいるエサなど)これらが主な原因となります。基本的にハムスター自体はそんなににおいがきついペットではないのですが人間と同じ...

続きを読む

ハムスターに長生きしてもらうには?

ハムスターはペットの中でも小さく寿命が2年~2年半と短めで、一緒に過ごせる時間が比較的短い動物です。1年~1年半頃から少しずつ動きが鈍く、体重も少し減り睡眠時間も長くなってきます。生き物である以上、必ず最期の時はきますので、少しでも一緒に過ごせる時間を伸ばす事が出来る様に、快適な環境を整え、丁寧にケアして寿命が少しでも長くできるようにお世話をしてあげましょう。運動不足に気を付ける運動不足になると、肥...

続きを読む

ハムスターが噛む理由

ハムスターにとって噛むという行動は、自己表現の一つです。どんなに懐いていても、噛むことはあります。噛む時は必ずしも攻撃しようと思って噛んでいる訳ではないということは理解して、理由を考えてあげられるようにしましょう!敵視している・怯えている慣れていないハムスターにとって人間は巨大で脅威的な存在です。ハムスターの気持ちになって考えて見たら自分の何十倍もの大きさの生き物が近寄ってきてましてや触ろうとして...

続きを読む

プロフィール

シヨ

Author:シヨ
訪問ありがとうございます。
私が飼育しているハリネズミのハッチの魅力を更新していきます!暇つぶし程度の気持ちで見ていただけると嬉しいです。

最新コメント

月別アーカイブ

お問い合わせフォーム

お問い合わせは itemkurt3@yahoo.co.jp までよろしくお願い致します。

スポンサーリンク