記事一覧

ハリネズミを迎える前・迎えた直後の③つのポイント

★ これからハリネズミ迎えたいと思っている方

★ つい最近ハリネズミを飼いはじめたけど、お世話の仕方が分からない方

★ そんな方に少しでも役に立てるように、ハッチを迎えてからわかった事、思ったことを少しまとめてみます。




ポイント① ハリネズミの事をしっかりと知ろう

まずはハリネズミの事をとにかく調べましょう。

ハリネズミに適した飼育環境、かかりやすい病気などをしっかりと理解しましょう。

ネットの比較的新しい情報、ハリネズミの飼育方法の本を読むなど方法はたくさんあります!



大まかな知識

★ 寿命 平均寿命5年〜7年(最近はペレットの質が向上した為以前より伸びてきたそうです)
★ 性格 すごく怖がりで、懐く子もいますが、殆どの子は懐くと言うよりも慣れる状態
★ 食事 ハリネズミ専用のペレット、週に1回ミルワームやフルーツなど
★ 病気 ダニ症、目の病気、子宮系の病気、皮膚病にかかりやすい
★ 掃除 毎日必要 ウンチのこまめな撤去、ケージの清掃作業
★ トイレ 基本的にトイレは覚えませんが、稀に覚える子もいるみたいです。
★ 温度調整 23度~27度で湿度40%〜60%を保つ




ネットの動画などでとてもよく懐いたハリネズミがアップされていますが

それは少数で特別だと思っておいた方がいいです。

ハリネズミはすごく臆病でなかなか心を開いてくれないので、慣れるには根気が必要。

特にお子様がいるご家庭では無理に触ろうとしたり、

大声を出したりすると、怖がって懐きにくくなります。

家に迎えて1〜2週間は怯えて針を立ててしまう子もいます。





ハリネズミを家に迎えたらまず、室温を23度~27度くらいに保ち

湿度は40%〜60%が理想。湿度は除湿機などがないと調節が難しいかもしれません。

梅雨は湿度と温度の管理に注意しましょう!

昼と夜の温度差が病気の原因になる場合もあると思います。





ハリネズミの診察をしてくれる病院が飼い主の行ける範囲にあるかチェックが必要です。

すぐ近くにあれば、定期健診も受けられますし、健康状態もチェックできます。

ハリネズミに詳しく無い病院も多くあり、診察すらしてもらえない病院もありますので、

病気などになった場合は8〜10万円かかる場合も多くあります。

小さな動物なので、病気になった時は時間との戦いです。

生きている限り病気になる可能性は必ずあるので

常に自分で健康チェックを怠らないようにしましょう。




ポイント② 飼育グッズを購入しておこう

最低限必要な物は、ケージ、回し車、床材、ご飯です。



ケージ

できるだけ通気性の良いものが理想的ですが

温度管理がしっかりと出来ていればアクリルケースなどでもOKです。

と言うよりもアクリルケースや水槽などの方が温度管理は個人的にしやすいです。

よく手作りでケージを作成している方をネットで見かけますが

もともとケージとして作られたものではないので

カビ対策とか素材がアレルギー反応がで無い物なのか

しっかりと素材などの確認をしてから作った方がいいと思います。


回し車は運動不足回避の為に大切

ハリネズミ用の大きい回し車を用意してあげましょう。

ハムスター用の回し車などを代用で使うと、サイズが合わず負担がかかってしまい

最悪の場合腰を悪くしてしまうので、ちゃんとハリネズミ用が売ってますので、用意してあげましょう!


床材

ふん、尿の量が多めなので、取り替えの頻度は

ハムスターと比べると少し多いと感じるかもしれません。

床材はコーンリターやおがくずなど種類豊富ですが

飼い主さんの掃除、管理のしやすさで選んで大丈夫だと思います。

ちなみにうちのハッチちゃんの場合、最初に白樺チップのおがくずを使って見たところ

細かい埃が出てたのかアレルギー反応が出てしまい

咳が止まらなくなって危険な状態になった事があります。

オススメはコーンリターと言うコーンで作られた小粒タイプの床材です!

おがくずより値段が少し高いですが、埃もでないし

万が一食べてしまっても問題ないように出来ています!安全性もグッド!

ご飯

ご飯は基本的に “ハリネズミ専用のフード” です。

ハリネズミの人気が出る前は専用のフードが少なく

フェレットのフードなどを代用で与えていた事が多いようです。

最近では専用のフードが多く出回っている為、平均寿命が伸びたそうです。

なので長く一緒に生活できるように専用のフードを買ってあげてくださいね!


ポイント③ ハリネズミを選ぼう

ハリネズミを選ぶ と書きましたが、個人的には店員さんを選びます!

ハリネズミに詳しい店員さんからしっかりと説明を受けて飼いたいですよね?

詳しく教えてくれる店員さんの方が、ハリネズミ迎えた後でも

気になったことを聞いたりも出来るので個人的には詳しい方から飼いたいものです。

ハリネズミの価格はお店によっても違うとは思いますが

大体15,000円〜40,000くらいでしょう。

種類によって価格が異なります。

ハリネズミは夜行性なので、出来るだけ昼間に行くよりも

夜に行った方が元気な姿を見る事が出来ます。

夜に行っても寝ている子は多いですが。まあ、基本寝てますw

でも店員さんも残業になったら可哀想だから

閉店間際に行くのは避けてあげてくださいねw




最後に

ハリネズミを買う前に何を準備して何をしたらいいのか分からないと言う方

ハリネズミ迎えたけど何からしたらいいのかわからない!

と言う人の為にすこしまとめた記事を書いて見ました。いかがでしたでしょうか?

これから私もハッチと共にハリネズミの知識を学んだり、教えてもらったり

知っている知識を共有して、ハリネズミを可愛がってくれる人が増えてくれたらと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シヨ

Author:シヨ
訪問ありがとうございます。
私が飼育しているハリネズミのハッチの魅力を更新していきます!暇つぶし程度の気持ちで見ていただけると嬉しいです。

最新コメント

月別アーカイブ

お問い合わせフォーム

お問い合わせは itemkurt3@yahoo.co.jp までよろしくお願い致します。

スポンサーリンク