記事一覧

ハリネズミの回し車は必要?

ハリネズミは一晩に数キロ走り回ります。

ケージを多少広くしてあげても

十分に走り回る事ができないので

ストレスの原因や運動不足になってしまいます。

その為、回し車は重要なアイテムなので

是非用意して、ストレスと運動不足のない生活へ導いてあげましょう!


回し車の種類

ハリネズミの回し車は種類が少く

大きく分けるとメタルタイプかプラスチックタイプになります。

どちらのタイプも私自身もっているので

私の個人的な使用感で説明します。


メタルサイレント

網目状になっているので、使用中にウンチやおしっこが飛んでしまい

ケージが汚れやすいですが、ペットシートを巻くなどの工夫を施す事により

掃除も楽になり、使いやすいホイールになります。

サイレントホイール

こちらはプラスチックタイプの回し車です。

こちらは隙間などが無いのでウンチもおしっこもキャッチしてくれるので

回し車の影響でのケージ汚れはあまり心配ありませんが

かまわず走り続けるので、ハリネズミ自体が汚れやすく

お風呂に入れる頻度が少し増えてしまう印象。


回し車のサイズ

サイズは結構重要です。

小さすぎると腰に負担がかかり痛めてしまう事があるので

少し大きめのホイールを用意してあげましょう。

30センチはあると安心です。



最後に

ハリネズミの性格によっては回し車を全然使ってくれない場合があります。

そもそも使い方を理解していない場合もあるので

夜の活発な時間に乗せてあげて使い方を覚えさせてあげると

乗るようになる事もあります。

それでもどうしても回し車で走ってくれない場合は部屋に放ち

部屋で散歩をさせてあげると、多少は気分転換と運動になるので

出来るだけ散歩をしてあげましょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シヨ

Author:シヨ
訪問ありがとうございます。
私が飼育しているハリネズミのハッチの魅力を更新していきます!暇つぶし程度の気持ちで見ていただけると嬉しいです。

最新コメント

月別アーカイブ

お問い合わせフォーム

お問い合わせは itemkurt3@yahoo.co.jp までよろしくお願い致します。

スポンサーリンク