記事一覧

ハリネズミは性別で何か違う?

性別の違いでの成長の違い

成熟するまでの期間は、基本的にはメスの場合生後2ヶ月〜6ヶ月

オスの場合は6ヶ月〜8ヶ月ですが、オスは平均よりも早く成熟する場合もあります。

繁殖させる予定がない場合は、慎重にしてあげる必要があります。

万一の自体に備えて、複数のハリネズミを一つのゲージで飼育しないようにしましょう。

しかし、ハリネズミを繁殖させたいと考えている場合は

メスのハリネズミが生後1年〜1年半までに出産の経験をさせておかなければ

それ以降に出産をする場合に難産になると言われていますので、

繁殖を考えている場合は時期を早めに考えてあげておく必要があります。

また、メスの場合は出産後に子育てをしている期間はかなり神経質になっているので

刺激してストレスを与えないように気をつけましょう。




性別による性格・見た目の違い

ハリネズミは性別の違いで性格が変わったり、カラーが変わったりはしないようです。

警戒心の強いハリネズミですが、生まれてすぐや生後間もない時期は

警戒するような行動を取らない場合もよくあります。

大人になるにつれ、自己防衛本能や警戒する意識が生まれて

警戒心が強くなっていくようです。

また、性別やカラーで性格の違いはないみたいなので

好きな性別、カラー、好みの性格、健康な子を選ぶのが一番良いでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シヨ

Author:シヨ
訪問ありがとうございます。
私が飼育しているハリネズミのハッチの魅力を更新していきます!暇つぶし程度の気持ちで見ていただけると嬉しいです。

最新コメント

月別アーカイブ

お問い合わせフォーム

お問い合わせは itemkurt3@yahoo.co.jp までよろしくお願い致します。

スポンサーリンク