記事一覧

ハムスターの肥満・ダイエット法

ハムスターは太りやすく、痩せにくい体質をしています。ハムスターの肥満は病気の原因や、寿命に大きく影響してくるのでしっかりと管理してあげて、健康的な生活を目指しましょう。平均体重 ゴールデン・キンクマ  オス 約85〜130g  メス 約95〜150g ジャンガリアン・パールホワイトなど  オス 約35〜45g  メス 約30〜40g ロボロフスキー  オス・メス共に 約15〜30gハムスターにも人間同様 体格差があるの...

続きを読む

ハリネズミの体重

肥満は病気のもと肥満は病気ではないのですが、あらゆる病気を引き起こす原因になってしまう重大な問題です。ちょっとずんぐりしたハリネズミも可愛いですが、かわいいから太らせるなんてことはしないように病気をさせない為の大切な健康管理の一つなので、しっかりと予防を心掛けてあげましょう。平均体重・肥満の目安ハリネズミの平均体重はオスは400~600g メスは300~600g と言われています。ハリネズミの体系...

続きを読む

ハリネズミの虫歯・歯周病

ハリネズミはグルメハリネズミは基本的にはドライフードを食べますが、本来のハリネズミは虫を主食として、くだものや野菜など、様々な物を食べて生きています。しかし、気に入った食べ物を知ったり、今まで食べていたペレットに飽きたりすると口にしなくなってしまいます。いわゆる偏食というやつですね。ハリネズミは偏食をしやすい動物なので、ペットのハリネズミも偏食をしてペレットを食べなくなり、飼い主を悩ます事もありま...

続きを読む

ハリネズミの肥満

肥満についてハリネズミも人間と同じで、肥満になってしまうと様々な病気になる原因になってしまいます。肥満になると、体が重くなってしまうので、ハリネズミもモゾモゾ動くようになり運動をあまりしないようになってしまいます。糖尿病や心臓疾患になりやすくなってしまいますし、腫瘍の病気にもかかりやすく自分でグルーミングやアンティングが出来なくなってしまい同時に皮膚の病気にもかかりやすくなってしまいます。高カロリ...

続きを読む

ハリネズミと外で散歩

ハリネズミは夜行性なので、昼間は寝ていて外が暗くなってきた頃にモゾモゾと動き出します。夜型の飼い主さんなら触れ合ってあげる時間も多く取れるので、親しみやすいですが一般的な生活リズムだと、ハリネズミはほとんど寝ているイメージになってきます。慣れてきたら少しずつ、飼い主に合わせて日中少し起きているようにしても良いでしょう。たまには外に散歩に連れて行くと、ハリネズミも飼い主さんも刺激的でストレス解消にな...

続きを読む

プロフィール

シヨ

Author:シヨ
訪問ありがとうございます。
私が飼育しているハリネズミのハッチの魅力を更新していきます!暇つぶし程度の気持ちで見ていただけると嬉しいです。

最新コメント

月別アーカイブ

お問い合わせフォーム

お問い合わせは itemkurt3@yahoo.co.jp までよろしくお願い致します。

スポンサーリンク